PAGE TOP

Facebook

2017年度前期 臨床研修医 (宇土 遼)

2018.02.01

私はCプログラムで8月から4ヶ月間、高松歯科にて研修を行わせてもらいました。
学生の頃から、研修医になったら高松先生のところで研修したいと思っていたので、結果が出た時はとても嬉しかったことを覚えています
研修先に選んだ1番の理由は高松先生の人柄に惹かれたからです。
歯科医が過剰と言われてる今の時代、何が大切か自分なりに考えた時、医療は人と人なので、
1人1人の患者さんにどれだけ真剣に向き合えるかが大切だと思います。
高松先生を見てると、そのことをさらに痛感しました。
また高松先生は、私の出来に合わせ、積極的に様々なことにチャレンジさせてくださいました。
迷惑かける事も多かったのですが、支えて頂き本当に感謝しています。
竹内先生には基本的内容から発展的な内容まで幅広く教えて頂き、正確な診断、診療の大切さ、状況判断、治療方針の決定、臨床的なポイントまで
診療を通して沢山のことを勉強させて頂きました。
また竹内先生はラグビー部の先輩でもあり、
ラグビーだけではなく、歯科のことも教えて頂いたことは一生の財産です。
中島先生は2年目の先生という事もあり、何でも聞きやすく、わかりやすく教えていただきました。
また衛生士の方々はとても優しく、仕事意外でも仲良くさせていただき感謝しています。
デンタルケア高松で学んだ事はこれからの歯科医師人生の中で一生忘れないと思います。
本当に4ヶ月間ありがとうございました。