PAGE TOP

Facebook
2014.04.04

私は2013年度、八カ月間高松歯科医院にて研修させて頂きました。

高松先生の大学病院でのプレゼンを聞かせて頂いて、是非高松歯科で研修をさせて頂きたいと思っていたので、結果が出たときはとても嬉しかったことを覚えています。

最初は不安だらけで、自信も無く、戸惑うことも沢山ありました。しかし、高松歯科のみなさんが気さくに話しかけてくださり、働きやすい環境を整えて頂いて、本当に充実した八カ月をおくることが出来ました.

高松先生は診療が終わるとフィードバックを行ってくれて、最初は患者さんとの接し方から診療でのコツ、後半になるともっと向上していくための技術など、本当に沢山のことを教えて頂きました。

石原先生にも基本的な診療の仕方など1から丁寧に教えて下さり、失敗しても何が悪かったのか、今後どのようにしていけばいいかを教えてくださいました。

二人の先生の治療をみさせて頂くことで様々な治療の仕方を学ぶことが出来ました。

そして診療のことだけではなく、先生方とは他愛の無い話をしたり、将来のこと等の相談にのってくださり、私たち研修医を常に気にかけて下さいました.本当に心強かったです。

衛生士の皆さんも優しく声をかけてくださり、分からないことだらけの私たちのフォローもしてくれて、最後の飲み会では皆さんと離れるのが寂しくて泣いてしまうくらい、大好きでした。

そしていつも支えてくれて、励まし合った同期には感謝してもしきれません。

高松歯科は幅広い年齢層で、保険診療から自費診療、また矯正、歯内、インプラント、小児歯科など、各分野の専門医の先生の方々もいらっしゃるので、幅広い分野の治療を学べ、ほかにも看護学校での授業、保育園での歯磨き指導、訪問診療など、貴重な経験をさせて頂くことが出来る、他にはない研修施設だと思います。abe

 

以前、患者さんに笑顔が沢山な素敵な環境で、とても働きやすそうですねといわれたことがありました。まさにそんな職場です。スタッフや患者さんの笑顔や会話であふれる歯科医院は、他にはなかなか無いと思います。そんな素敵な高松歯科で研修させて頂いたことに感謝し、沢山の経験を生かしてこれからも頑張りたいと思います。

 

高松先生をはじめとするスタッフのみなさん、本当にありがとうございました。

2014.03.19

内山先生写真

東京歯科大学水道橋病院矯正歯科の内山沙姫先生です。

当院では矯正診療日に勤務しております。

歯並びのことなど、なんでもご相談ください。

2014.02.03

2014年1月1日より当院院長が昭和大学歯科病院診美容歯科の兼任講師に就任いたしましたimg116

2013.10.28

写真

高松先生をはじめ、スタッフの皆にお祝いしていただきました。

今回も高松先生の美声が響きわたりました。

感激です!!

 

2013.10.05

1375685_549738861770662_1865872077_n

当院院長、高松先生のお誕生日をスタッフみんなでお祝いしました。

お誕生日の前日でしたので、高松先生はとても驚いていました!サプライズ大成功です!!

 

 

2013.09.13

当院は公益社団法人渋谷区歯科医師会の会員として下記事業の指定医療機関です。
1.成人歯科検診 2.妊婦歯科検診 3.乳幼児フッ素塗布

予約制となっておりますので、お電話またはメールにてお問い合わせください。

2013.09.13

 

去る平成25年5月14日に、当院院長が母校の日本歯科大学にて講演をさせていただきました記事が日本歯科大学校友会・歯学会会報に掲載されました。

img106 img107 img108

2013.09.13

岩手医大の臨床フォーラムでランチョンセミナーをさせていただきました。

ありがとうございました。平成22年度に日本歯科大学附属病院と当院で研修修了した折祖健太先生に3年ぶりに会いました

彼は今母校の補綴インプラント学講座大学院3年生で大変立派になっておりました。前夜はなんだか嬉しくて沢山飲んでしまいました。「折祖先生!サンキュー!大変勉強になりました!」指導医やっていてよかったと思う夜でした。

IMG_3971 img105

2013.07.30

523988_517456358332246_1866100591_n

当院バイリンガルドクター石原えり奈先生のお誕生日をスタッフみんなでお祝いしました。

院長のバースデーソング、最高でした!

 

2013.07.26

998538_515589758518906_674328942_n

当院院長が母校である日本歯科大学付属病院にて、8月から協力型施設に出向する研修歯科医師の皆様に講演をおこなってまいりました。

少しでも研修歯科医師の皆様の役に立ってくれれば幸いと思います。